●怪奇エロエロシリーズ 第三弾!!私の名前は、海老原日菜乃ひろしおにいちゃんと連絡がつかなくなって一月がたちます。おにいちゃんは、 ちょっと気味が悪いけど、ゴキブリのDNAを、病気の治療に利用するための研究をしていて……。「自分の身体で臨床実験をして、ついに研究が完成した」という電話をもらってからは、まったく連絡がつかなくなってしまったんです。でも、日菜乃、おにいちゃんの部屋から人の気配をかんじるんです………。管理人に本当の妹と偽り合鍵を借りてお兄ちゃんの部屋へと入っていく日菜乃。そこには、恐ろしい運命が待ち受けているのだった。