そのユキトが目を覚ました時、そこは天羽神社だった。しかし、いつもと何かが違う。周囲は切り立った岩山だし、空には絶滅したはずの見られない鳥が飛んでいる。そして彼の手には、奇妙な形(ペ○ス)の剣が握られていた。「時空が歪んでしもたのは、お前がエネルギー実験を暴走させたせいやで!」いつの間にか隣にいる宇宙ウサギのイサオにそう