「なに? …この感覚…」 「何故こんなところから汁が…」 「甘く香りたつ…これが発情している私の匂い…あうぅぅ…」 卑劣なハッカーによって電子制御式オナホールのマッサージ用プログラムデータを頭脳にインストールされてしまったRei。 真相を知らぬまま開発されゆく彼女の生殖器官と施設内に仕掛けられた欲望の罠… 彼女はプラグスーツを着用したまま、男の要求に応えてゆく…