黒獣(クロイヌ)〜気高き聖女は白濁に染まる〜 〜オリガ×クロエ 黒の城、崩落編〜 セレヌス大陸の西方に位置する平原地帯・エオス。 その北方の境界線にある七つの砦を中心に、数百年に渡って行われていた同盟軍と魔軍との攻防戦は、ダークエルフの女王・オリガ の力の衰えをきっかけにして、最終的な局面を迎えるように見えた。